忍者ブログ

ソフトボールパラダイス☆

ソフトボールの守備・攻撃の戦術を紹介します♪

グローブを大切にするな!(逆説)


グローブの手入れに関する記事をいくつか書きながら
こんなことを言い出すなんて(笑)
あくまで、ヘソ曲りの逆説としてお聞きください。。




グローブを大切にソフトボール・野球をする人ならば
何百回も聞いたことがあるだろう。。。コーチ、監督
プロの選手、誰でもそう言っています。果たしてホント
にそれは正しいのか???






グローブは手の延長」これも耳が腐るほどよく聞く言葉です。
グローブは手と同じだから大切に扱いなさい、くらいの意味なん
だろうが、もし手の延長ならば、なんでこれほど大切にしてるの
か。グローブと同等のケアを自分の手にもしているのだろうか?
してないだろうなぁ。。。





また、やれ型がどうだの、メーカーがどうだとか、よく話題に
しますよね。自分の手のここがいい、なんて一度でも他人に
話したことがあるのだろうか???





グローブ=手と大層なことを言いながら、結局は道具として
しかグローブを見てないんですよね。
(僕のことを言えば、グローブは人一倍気を遣って大切にして
います。あまりに大切にするあまり最近では信仰心に似たもの
すら芽生え始めています(笑)あくまで逆説ですので!)






しかし、小学生の時はどうだったか。




今思えば、ヒドイもんでしたよ。使ったら使いっぱなし。
平気で投げる。尻に敷く。ときどき雨ざらしにする。。。
最高にヒドイ。でも、僕にとっては最高に使いやすかった
んですね。





確かにグローブは道具って意識でしたよ。でも、何も考えて
無かったですね、実際。ホントのところ、口が閉まりさえすれば
何でもよかったと思います。





結局、そのグローブは高校2年生まで使っていましたが、寿命
により、今のグローブになりました。と、同時に神がかり的な
守備は消え失せたと感じています。道具にこだわるようになって
しまったからです。




小学生のころのグローブは道具でしかない、と考えていた時に
グローブ=手の延長を体現し、高校生のときのようにグローブ
=手の延長と考えていた(いる)時の方がグローブを一道具に
貶めていた(いる)とは、なんとも皮肉な話です。。。





もう、小学生のころのように、グローブを意識しないなんて
ことは、もうムリかもしれない。たぶんムリだろう。
今の僕にできるのは、精一杯グローブの世話をして、野球の
女神さまに良いプレーができるよう、お祈りすることだけだ。




今、せっせとグローブを磨いています♪

次>気持ちの問題(忘備録)
前>グローブの色を変える


コメント

プロフィール

HN:
ニコ
性別:
男性
職業:
遅れてきた新人♪
趣味:
ソフトボール☆
自己紹介:
打率1割、出塁率5割のニコといいます♪ ソフトボールのことを日記にしようと思います。ソフトボール好きの方々おこしやす♪
プロフィールの詳細は
ニコの自己紹介
からお越しください☆

質問などありましたらsoftballparadise@gmail.com までお気軽にどうぞ☆

ブログ内検索

最新コメント

[11/14 bump]
[11/03 ぼー]
[10/04 siroki]
[12/14 金銀]
[12/09 NONAME]
[08/21 NONAME]
[04/28 にゃ]
[07/25 ガチュ]
[03/27 ニコ]
[03/23 ふうか⚾]

フリーエリア

にほんブログ村 野球ブログ ソフトボールへ Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

アクセス解析

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...