忍者ブログ

ソフトボールパラダイス☆

ソフトボールの守備・攻撃の戦術を紹介します♪

パワーベルト♪

ケガにめっぽう強いと定評のある僕ですが(誰によ)、昔に
腰を痛めたことがあります。



腰を痛めて初めて腰の重要性に気づきます。全ての動作に
腰を使っていることを、傷みを通して感じます(笑)



投げる、打つはもちろんのこと、球拾いに至るまで、腰は大活躍
しています。なので、一回傷めると大変です。腰を使わない動作
なんてないですから。極力、腰を使わないよう、ヒザを屈伸させたり
と、気を遣いまくりです・・・・・・



そこで、当時使ったのがパワーベルトでした。腰の部分が広く作られて
いるのが特徴で。腰を優しく包み込むようなフィット感があります。
手で腰を支えられている感じで、なんか安心感がありました♪



もともと、パワーベルトはウェイトをする人のもののようで、ボクシング
のベルトのようにゴツイのがあるみたいです。さぞかし腰を守れること
だろうと思っていたら、実は腹圧をあげるためにしているらしいです。



ヤフー辞書によると腹圧とは・・・・

腹筋と横隔膜の収縮によって生じる、腹腔内の圧力。
排便・排尿を助けるほか、女性では出産のとき、子宮
の収縮とともに分娩(ぶんべん)の原動力となる


もののようです。簡単にいえば、力み、でしょうか?もっと簡単にいうと
力む時の「フンっ!!」のことでしょう。間違ってたらごめん
なさい。。。
これが、しやすくなるんですね!



なんでも、パワーベルトでスクワットの記録が10kg伸びた人もいるようです。
パワーリフティングのスクワットの日本記録は、60kg級で240kgほどですから
限界値から、4%ほどのパフォーマンスの向上といえるでしょう。



たかが4%というなかれ。野球に例えるなら、70メートルの外野フライが、飛距離を
4%伸ばすと72,8メートルになります。ボール半分、グローブに届くか届かないかが
大切な野球で、約3メートルの飛距離の向上。どれだけスゴイかお分かりいただける
と思います。



僕は、腰の保護のためにパワーベルトを使いましたが、パフォーマンス向上のため
に使うのも良いかもしれませんね♪



最近は背中が痛いです・・・・・・

次>ストッキング♪
前>道具あれこれ♪


コメント

プロフィール

HN:
ニコ
性別:
男性
職業:
遅れてきた新人♪
趣味:
ソフトボール☆
自己紹介:
打率1割、出塁率5割のニコといいます♪ ソフトボールのことを日記にしようと思います。ソフトボール好きの方々おこしやす♪
プロフィールの詳細は
ニコの自己紹介
からお越しください☆

質問などありましたらsoftballparadise@gmail.com までお気軽にどうぞ☆

ブログ内検索

最新コメント

[11/14 bump]
[11/03 ぼー]
[10/04 siroki]
[12/14 金銀]
[12/09 NONAME]
[08/21 NONAME]
[04/28 にゃ]
[07/25 ガチュ]
[03/27 ニコ]
[03/23 ふうか⚾]

フリーエリア

にほんブログ村 野球ブログ ソフトボールへ Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

アクセス解析

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...