忍者ブログ

ソフトボールパラダイス☆

ソフトボールの守備・攻撃の戦術を紹介します♪

キャッチャーの捕球~古田選手に学ぶ~

今回は、キャッチャーの捕球について勉強しましょう。


上手なキャッチングはストライク率を高めます。一朝一夕に身につくものではありませんが、コツをつかんで上手になっていきましょう。



今回、参考にしたのはこちら

古田選手
古田最後の守備 高津との黄金バッテリー

今回は2つの捕球の方法を勉強しましょう。


〇 引き捕り
その名の通り、グローブを引きつつ捕る方法です。6:20ころの捕球がとても良い例になっています。変化球などでボールが届かないときに特に有効です。

ミットの動かし方

細かい感覚としては、ミットの親指側(右利きの人)の部分でボールを捕る感じです。こうすることで、落ちていくボールに対して最小限のミットの移動ですむので、ストライクゾーンから外れていくのをごまかします。プラスして、自分の体の方に少しだけミットを引きます。映像を見てみると、引くというよりは、むしろ固定するといった感じでしょうか。「カッ!!」「クンッ!!」といった感じです。
(長嶋監督……今、貴方の言わんとしたことが分かる気がします。)
4:45あたりも参考になります。


〇 押し捕り
その名の通り、グローブを押しつつ捕る方法です。7:10ころの捕球がとても良い例になっています。ストレートなどでボールが勢い余って外れていく時に特に有効です。

捕球

逃げていく前に捕る。絵では大げさになっていますが、本当はボール半分くらいごまかせる程度です。(下手ですみません。上も)
2:44、6:55も参考になります。


この二つのキャッチングが上手くなれば、ストライク率も上昇するでしょう。ピッチャーの投球数も少なくなり、守備の時間も短くなるなどいいことがたくさんあります。ぜひ頑張ってください。



それにしても映像が泣ける……

次>不用意な素振りはキケンを検証してみる
前>ちびっこチームは今いずこ…


コメント

1. 無題


質問します!
私はキャッチャーなのですが
いつも牽制がうまくいきません。
特にセカンド送球…

どうしたらうまく投げられますか?

私は高校生なのですが
これは中学校からの
悩みです(lll´д`)

ぜひ教えていただけたら
うれしいです!

質問ありがとう♪

かずさんへ

質問ありがとう☆キャッチャーの牽制について
お答えします。
セカンドの送球ですが、少し後回しにして良いかも
しれませんね。というのは「セカンドに投げるより
ファーストに投げる方が圧倒的に多い」からです。

まずはファーストへの送球の精度を高めるのが良い
でしょう。セカンド送球と同じなのですが、重要なのは
「肩の強さ」「コントロール」「送球モーションの速さ」
です。

「肩の強さ」は個々人で色々でしょうが、遠投を繰り返す
ことである程度は改善できます。が、やっぱり限界があるので
誰にでもできる「送球モーションの速さ」を改善するのが良い
でしょう。

ポイントは「実戦と同じくすること」です。特にバッターを
立たせることが重要です。「バッターを巧く避けて送球するには」
どのように体を動かすのがよいのか、実際にやってみることです。

「ベースは踏む方が良いのか、踏まない方がよいのか」
「バッターはどんな動きで邪魔してくるのか」
などなど、数をこなさなければ分からないことが多々あります。

長々となりましてごめんなさい。また質問があったら教えて
くださいね☆

プロフィール

HN:
ニコ
性別:
男性
職業:
遅れてきた新人♪
趣味:
ソフトボール☆
自己紹介:
打率1割、出塁率5割のニコといいます♪ ソフトボールのことを日記にしようと思います。ソフトボール好きの方々おこしやす♪
プロフィールの詳細は
ニコの自己紹介
からお越しください☆

質問などありましたらsoftballparadise@gmail.com までお気軽にどうぞ☆

ブログ内検索

最新コメント

[11/03 ぼー]
[10/04 siroki]
[12/14 金銀]
[12/09 NONAME]
[08/21 NONAME]
[04/28 にゃ]
[07/25 ガチュ]
[03/27 ニコ]
[03/23 ふうか⚾]
[10/15 らずべりー]

フリーエリア

にほんブログ村 野球ブログ ソフトボールへ Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

アクセス解析

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...