忍者ブログ

ソフトボールパラダイス☆

ソフトボールの守備・攻撃の戦術を紹介します♪

ニコのイップス解消法

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

ニコのイップス解消法



ニコのイップス解消法…それは 









「ひたすら走る!」 









はい??せっかく読んでやってるのに、ただ走れとは何事だ!
なんて怒らないでください。少し経緯を説明します。 



この方法を考え付いたのは僕が高校二年生の練習試合のときです。
スタメンでサードで出場した僕は暴投が出るんじゃないかと気が気
でありませんでした。悲しいことに、サードゴロがきてしまい、
つらいことに、暴投をしてしまいました。 



またやってしまった…情けないやら、悲しいやら、とにかく
全て忘れたくて、自チームの攻撃中に、あたりをひたすら走りまわり
ました。息が切れても、足がもつれても走り続けました。 自チーム
の攻撃が終わり、僕は守備につきました。もちろん息はあがり、
体からは汗が噴き出ています。そこにサードゴロがやってきました。
軽快にさばいてアウトをとりました。 



???という方もいるでしょう。どういうことだ?と。
この方法は簡単に言うと 











イップスの原因である不安定な精神を排除する方法」 








です。今まで述べてきたように、イップスは精神的なものです。
野球は捕球から送球するまで、頭に不要なことがよぎる時間が
たくさんあります。息が切れるまで走ることにより、必要最低限
のことしか考えなくなります。いわば、本能に頼るプレーといえる
でしょう。 



野球を長くされている方はわかると思いますが、送球をするのに 


「ここら辺でボールを放して、力は50%くらいで…」 



などと考える人はいません。ほぼ本能で、カンで投げているといっても
いいかもしれません。送球を機械でプログラミングすると、おそらくは
非常に複雑になると思います。野球人のみなさんは、非常に高度な肉体
の制御を、ほぼ無意識に行っています。 



ところが、イップスになると、この無意識が有意識になってしまい
ます。「送球がちゃんといくかな→ここでボールを放して、
力は30%で…」と無意識で行っていた行動を、手作業で行おう
としてしまいます。送球という、もともと無意識でやっていた行動を
有意識でするにはあまりに複雑すぎます。結果、失敗します。 



息が切れるまで走ることにより、うまくいけば無意識で、運が良ければ
息切れの方に精神が向かっているうちに送球できます。結果、送球が
成功する可能性が高くなります。
副次的な効果として、走ることで体が滑らかに動く、精神が高揚する
などもあり、イップス解消に効果的であると考えます。 


次の試合では、息が切れるくらいに走ってから守備についてはいかがでしょうか♪ 




野球人生まで暴投することはありません。イップス撃退!

次>イップス治療の個人的感想
前>イップスとは何か?


コメント

プロフィール

HN:
ニコ
性別:
男性
職業:
遅れてきた新人♪
趣味:
ソフトボール☆
自己紹介:
打率1割、出塁率5割のニコといいます♪ ソフトボールのことを日記にしようと思います。ソフトボール好きの方々おこしやす♪
プロフィールの詳細は
ニコの自己紹介
からお越しください☆

質問などありましたらsoftballparadise@gmail.com までお気軽にどうぞ☆

ブログ内検索

最新コメント

[11/03 ぼー]
[10/04 siroki]
[12/14 金銀]
[12/09 NONAME]
[08/21 NONAME]
[04/28 にゃ]
[07/25 ガチュ]
[03/27 ニコ]
[03/23 ふうか⚾]
[10/15 らずべりー]

フリーエリア

にほんブログ村 野球ブログ ソフトボールへ Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

アクセス解析

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...